お休み。

4月13日に関西甲山で、17人の方が集まり、アワ歌の会をやりました。残念ながら私は肋骨の下の軟骨損傷で参加出来ませんでしたが、写真の様な現象は現れたようです。 5月19日の古代のアワ歌神事が楽しみですね。音も大切な要素になります。私は翡翠の石笛を持…

中級の方たちと。

井の頭公園に行きました。大奥で、お茶を立てる時に汲みに来たとか。吉祥寺の弁天様は焼き餅焼きだからカップルで行ってはいけない。立てば芍薬弁天様て瞑想ふときずくと、みかんが。満開のハナミズキ。 今日は自然のなかで、気持ちのよい瞑想を20分やりまし…

4月20日土曜日

後12日すると舞台です。 この歳で何で素人の私が芝居の舞台に上がるのか? 人によってはいかにもバカにしたように、鼻で笑う人が居ます。しかし私はそんな人を笑いたい。 やってご覧なさい。貴方には決して出来ないから。 シェイクスピアの時代から演じる人…

春そして暑い。

そして花、花、花。 新しい三鷹のストーリーに出来たコジャレタお店でアボガドと、小エビのバジルパスタを頼みました。 結構いけます。今日は眼科、整形外科、と病院の為の休暇です。でも、少しでも楽しまなくてはそんな余裕が出来たコトネです。 三鷹も選挙…

人の思念

この星に、どれだけの数の人間が生きて居ると思いますか?上から見ると、我々人類もカビの様な存在らしいのです。近頃、都市には人が集まり地方は、過疎化が進んでいる、アンバランスな状態でもあります。これは、世界的なものです。 人間は自らが作り上げた…

私達が見ているもの

私達が見ている世界を考えた事ありますか? ここに存在しているものはこの地球上に人間が作り上げたもの。そして、天地創造からある、自然。 人間はこの地球から全てを賜わった、何代も時を経て、人間はこの地球に感謝を忘れてしまった。 地球は、人間にその…

アッ八重桜だ。

吉祥寺の駅から稽古場(本宿コミセン)までの間。勿論西荻窪の方向に高架線下を歩いていく。 本宿コミセンの看板があちこちあるので、昔の懐かしい会社があったビルを眺めながら、練習場についた。 しかし、一本五日市街道を超えると其処はもう、吉祥寺の邸宅…

薬害。

自分の身体で実験したような物です。 今回肋骨の間にある軟骨損傷を救急車で運ばれた、病院の医師に言われ、痛み止めと、冷たい貼り薬が出ています。この痛み止めがどうも脳に影響を与えている事が分かりました。だって台詞覚えたはずなのに、一番始めの一言…

大嘗祭とはなにか?知りたくありませんか?

4月13日13時より武蔵境のehc事務所で開催。 詳しくはehc.jpn.comのカレンダーをご覧下さい。 カレンダーよりお申し込みができます。 現役神職をお迎えして、 神社神道を詳しく解説していただきます。 第一回は「御代変わり」 神社神道と天皇は大変深いつなが…

ご一緒に学びましょう。

人生ってすべからく、学びの連続です。 私たちは知らない事が多過ぎますね。 私はアワ歌から「秀真伝」を知ることになりました。 「古事記」も知らなければならない。と思ったのは、外国の方が日本の神代に興味を持って聞いてきた時です。 日本人として、外…

お詫び

今月13日に予定した、甲山アワ歌の会は、私の体調が優れない為、5月19日に延期することになりました。 18日という話もありましたが、その日は神呪寺さんのお護摩の日の為駐車場が使えないくらい混むそうですので、19日に決めました。五月の連休を過ぎますと…

疲れ

完璧に頭の中から台本が全て消えてしまいました。 頭が働かないのです。歳のせいにはしたくありません。しかし、ここまで完璧に真っ白を経験するとかえって度胸がついてしまうのではないかな! ところが、さて、挽回のために素読みをしようとすると、台本を…

笑えない。

「痛い。」余りに可笑しくて笑ってしまっが 例の怪我した場所が、ひっつれて痛くなった。 笑っても、咳しても、クシャミしても、痛いのだから厄介だ。 普通の生活に戻りたいよ。今日つい調子に乗ってビールをグラスで一杯飲んだら周りの早いのにおどろいた。…

アレもうこんな時間。

今日は15時に検査の為救急車で搬送された、病院に行く。私が診察してもらっている時もどんどん救急患者が運ばれてくる。老人が多い。付き添いの人も家族ではなさそうだ。 私の結果は、二週間後に来て下さい。しかし、無理は禁物です。「あの〜13日に山に登り…

親とは

私をこの世に送り出してくれた、唯一無二の存在。 私は、父親っ子。大好きな人、私が広島のセンテイの裏の大田川に落ちた時も救ってくれた人。 実家を母の意見で始末する様になってから私の息子の意見で、かなり父の遺品をもってきた。仏壇の魂抜きをしてか…

若い人の悩み

私も若い頃が有りましたし、今も心は充分若いと思っていますけれど、やはり、若きウェルテルの悩みだなーなどと思ってしまうのは、歳をとったからでしょうか。 50代の男性を本気で愛した若い女性を見てこんな時代もあったなと、どうにかしてあげなくてはと真…

ホームページがリニューアル見てください。

2019年4月1日ホームページが新たにリニューアルされ、オープンの運びとなりました。 2011年にアース・ハート・サークルのホームページを立ち上げて早、8年の歳月がながれました。その頃はホームページのなんであるかも知らずにただ夢中で毎日ブログを書くの…

ミス。

この地球路にどういう訳だか生を得ました。 人間が知りたくて、いつのまにか、人のからだを知ることになりました。 28日自分のミスで怪我をしたので、今は痛みや人の心の勉強をしています。 昨日は身体を休める為に家に居ました。 自分の心は若く誰にも負け…

アワ歌の力

アワ歌とは、48音で出来上がった。古代からの力のある歌である。秀真伝の中に記され音の持つ力が隠されている。確かに、日本語の元を成す一音一音であるが、今回の周坊大島の旅で、朝の日の出と共に歌ったアワ歌には太陽の光に変化が見られた。まるで太陽が…

山菜手積み料理

関西のお世話係のM女史の手料理は全て手積みした野草料理です。八人の有志の方が、この手料理を食べ、濃い梅酒を飲む為に集まりました。 こんな料理を古き世の人々は食べていたのでしょう。身体に取って良い料理です。 最後に「トウカミエヒタメ」を響かせて…

歴史とは。

高円宮妃久子様のロシアの旅の紀行文の中にこんなお言葉がありました。 「歴史とは、時代の都合により書き変えていく物語りのような物です。」 久子妃殿下の濃いお言葉を紹介したくなったのには理由があります。この前の部分に、戦前の日本とロシアの良好な…

満月のエネルギー補給。

今回の旅の最終目標で使えと言われた、子供たちです。M女史の皆様が持っておられる13面体は左から三番目の物です。いかに、太くて元気なものか解ります。21日が満月の為M女史のマンションのベランダで 月光浴させていただきました。しかし、西宮は完璧に霧、…

水族館に行きました。

大阪南港海遊館に行ってみました。「チタマ神話」のバック画面をクラゲの乱舞にしようと、思いたってのことです。 まぁ素敵、大きな水族館で、甚平ザメが泳いでいます。周りのお客さんは皆中国人の子供連れ、ここは日本なのでしょうか? 日本語が聞かれませ…

ぼた餅の思い出

店頭にぼた餅が並んでいました。 つい、誘われて買ってしまいました。 わたしのおばあちゃまは、会津オゴジョです。食事を担当していた、祖母は御彼岸には大きなぼた餅を隣近所に迄配る程に作ります。アンコ、ゴマ、キナコ、私はアンコをもらいます。子供の…

自分の立ち位置。

今日は春の本公演の決起大会でした。全ての仕事を終えて、駆けつけました。 盛り上がっていました。なんでこんなに盛り上がっているのでしょう。私は立ち稽古に参加しなかったためどうも、状況が掴めませんでした。今回は新人さんが多いばかりでなく。初舞台…

写真とは何なのでしょう。

3月15日は朝から実家に行き、実家の写真の整理をしました。私の写真も実家には沢山預けてありました。色々な写真が出てきました。 その写真を見ながら、私の育った環境の良さに感謝しました。誰もが与えられる環境ではない。こんな環境を与えてくれた両親に…

段取り。

今日は段取りの悪さに、参りました。 今「ちたま神話」の事で、飛び回っています。 ものごとは、初めが有って、終わりがあります。 そして、中間の内容があるのです。 其処の感性が馬鹿みたいに鈍っていました。 皆さまにはこんな経験ありませんか? 昨日眼…

はてなブログの書き方が変わりました。

箱根でかなり書きましたが、書いたものが下書きに飛んでしまい。慌てた私がいじり回して操作ミスをするという失態を犯しました。楽しみに待っていて下さった皆様すみません。 東京に帰りパソコンに詳しいT秘書に見てもらいました。又ブログが書けます。 東京…

箱根から富士山へ

新幹線からの富士山 秀明館より富士を眺める この眺めを明治の文豪夏目漱石が楽しまれました。 秀明館の桜古木 秀明館の桜の古木は乱開発の時、桜の精となり先代と今の社長の枕元にたって、この地を買ってくれる様に懇願しました。 柿田川用水 富士山の伏流…

楽しい雛祭り。

凄い、ちらし寿司です、総勢11名の方が食べてもあまりました。内容は、アワビ、牡蠣、エビ、イクラ、ホタテ、卵と、彩りも素敵。飲む点滴と言われる甘酒はお酒の出ない会にはちょうどよい具合でした。バランス良く盛り付けた。素敵。